朝鮮人参と漢方薬

長白山産の「朝鮮人参」


冬虫夏草と朝鮮人参と片仔廣、牛黄清心丸牛黄清心丸
鹿角霊芝と朝鮮人参と精力剤(ごおうせいしんがん)
田七人参と三便宝と片仔廣片仔廣(へんしこう)
鹿角霊芝と天仙液天仙液(てんせんえき)
精力剤と冬虫夏草と田七人参鹿茸(ロクジョウ)
鹿角霊芝は朝鮮人参動物生薬
田七人参と天仙液商取引法に基く表示


朝鮮人参

【朝鮮人参の解説】
朝鮮人参は朝鮮半島の全域と中国東北地方、ロシアの沿海州地方で野生した野山参といわれたものです。
自生地は北向きの斜面で、夏は涼しく、土壌は腐植質を多く含んだ、水はけのよい樹の下です。しかし現在ではこれらの地方も乱獲と森林の開発により、野生の朝鮮人参は著しく減少しており、今ではほとんど見ることがありません。
現在市場に流通している朝鮮人参のほとんどは、人工栽培の朝鮮人参です。中国の栽培地である北東地方の長白山地区では、朝鮮人参の品質改良に力を入れており、自生地の自然条件と同じ環境で、無化学肥料、無農薬栽培が行われ、世界的に年間使用量の六割が長白山産人参と言われています。

「朝鮮人参」は多年生の寒冷高山植物です。成長は非常に遅く、収穫まで5、6年間かかり、しかもその半分以上の時間は、マイナス20度以下の雪山の中です。そうして5年経った朝鮮人参が、やっと使用できるものになるのです。5年経った朝鮮人参でなければ、食べた時に、朝鮮人参の機能が十分発揮できないのです。
しかし、産地では、通常6年目のものでないと収穫しません。6年経った朝鮮人参は、人に例えると、40歳の壮年のような感じで、大きさもあり、成分の含有量がたっぷりと充満しています。


「朝鮮人参」主な成分
朝鮮人参の主成分はサポニンです。サポニン以外に糖質(主にショ糖)、アミノ酸などが含まれており、朝鮮人参の香気成分としてはメトキシピラジン誘導体や、β-シトステロ−ル、脂肪酸などを含有しています。
その他に、ミネラル(無機質)も多く含まれており、中でもマグネシウムは他の植物の一〇倍以上も多く含まれています。マグネシウムに次いで多いのがカリウムです。一般にサポニンを含む植物はカリウムも多く含んでいますが、朝鮮人参はナトリウムの約一〇倍から二〇倍もの多量のカリウムを含んでいます。


【朝鮮人参の飲み方法】
朝鮮人参を加工する時は、スライスしたり、刻んだり、粉末にする場合がほとんどです。スライスしたものや、刻んだものは煎じて飲みます。粉にしたものは普通はそのまま召し上がることができます。煎じて飲む場合一日分は朝鮮人参のスライスやカット品五〜一〇グラムが適当です。

朝鮮人参の煎じ方法:
朝鮮人参を適当量とって、それに水を一日分ならコップ1杯半位(500ml位)の量をなべに入れ、沸騰するまでは強火で煎じ、煮立ち始めたら、トロ火にして、その後30分ほど煎じてください。その程度で朝鮮人参中の成分はすっかり溶出してきます。煎じ終わったら、煎じ汁を二回、三回分わけ、少しの時間がおいたら、暖かいうちに一回分を飲み、残りは別のコップに入れ、口にアルミホイルをかぶせ、冷蔵庫に入れて保管してください。飲むたびに温めてから飲むのは普通ですが、冷たいものを飲んでも構いません。朝鮮人参は副作用や刺激性のないものですので、吸収しやすいため、なるべく空腹でお飲みください。


【価 格】
朝鮮人参 (紅参-朝鮮人参を蒸して乾燥したもの)六年根
朝鮮人参-紅参 朝鮮人参姿
250g入×1袋   9,800 円
500g入×1袋   19,000円

朝鮮人参スライス
250g入×1袋   11,500 円
500g入×1袋   22,000円

朝鮮人参純末
250g入×1袋   12,000 円
500g入×1袋   23,000円


朝鮮人参 (白参-朝鮮人参そのままで乾燥したもの)六年根
朝鮮人参姿
250g入×1袋   9,500 円
500g入×1袋   18,000円

朝鮮人参-白参 朝鮮人参スライス
250g入×1袋   9,800 円
500g入×1袋   19,000円

朝鮮人参純末
250g入×1袋   9,800 円
500g入×1袋   19,000円


ご注文案内

送料は一回注文分で1,000円となりますが、一万円分以上ご注文いただく場合は送料無料になります。
代金の振込手数料はお客様の負担になります。

サイト名:漢ノ森
版権所有:有限会社 トウエキ Copyright 2017 TOEKI Co. All rights reserved.